はじめてのライブ配信

コロナの脅威が収まらず、緊急事態宣言が発令され、はじめての週末になります。

みゃあとしては、緊急事態宣言が実施されている期間においては、ライブ活動を自粛することについては、先のブログ記事でも挙げており、それについてはなんら変更はありません。

が、このご時世。なんかしら活動が出来ないかと模索していたところ。一つの方法として、ライブ配信を行う事にしました。5月6日まで、毎週日曜日14時から配信していく予定です。

撮影場所は、鶴瀬にあるライブバー「Paopao」さん。パオでは、リハーサルスタジオとしてレンタルスペースを提供しております。

はじめてやったことなので、少しバタバタしておりますが、そこは大目にみてやってください。

今回はFaceBookの動画配信サービスを使いましたが、できればYouTubeで公開したい。今後の課題です。

最後に蛇足になりますが。

不要不急の外出は避ける。とても大切な事です。今回のライブ配信にあたり、さまざまなご意見もある思います。

現地入りには山本も私もそれぞれ車で向かい、軽い打合せ後、会場入り。換気も十分された中、1時間ほどでサウンドチェック&ライブ配信を行っています。

マイクも持参し、店内の飲食は控え、パオマスを含め3人のみの活動です。配信後は後片付けをし、そそくさと解散しております。

ご理解いただけると嬉しいです。

コメントを残す