ドラキュラ三昧


基本的に、血を見るのが苦手な三宅でございます。

ラーメンにはニンニクを入れますし、最近は朝早く目覚めちゃって朝日を浴びたりしています。そんな私がドラキュラに扮した一日の話です(笑)

日中。

霞が関で行われた100円商店街ライブに参加してきました。関係者方々、足をお運びいただいた皆様、まことにありがとうございました。

雨の心配もあったイベントですが、蓋を開けてみるとたいへん過ごしやすい、、というか、少し暑いぐらいの陽気で、楽しいイベントになりました。

商店街の雰囲気が明るい。仮装した子供たちが歩いていたりして、とても平和的。まあ、アラフィフな私がドラキュラに扮して歩いていても不自然じゃない。まさにこれが平和(笑)

いやいや、はじめは抵抗があったんですよ。仮装もお化粧も。恥じらいというのかな。でもね、マントを風になびかせて颯爽と歩く。ちょっと注目を浴びる。うん、悪くない(笑)

昼が過ぎ、雲に切れ間が生じ、太陽の光が降り注ぐ頃、私たち みゃあ のステージがはじまりました。

演奏については、いろいろとやらかしていますが、そこはさておき(笑)商店街あげてのイベントに、花を添えることが出来たでしょうか。

今回は、路上ライブの難しさと楽しさを経験させていただきました。路上ライブというのは、生もの。良いも悪いも聴き手の反応をみればわかる。とても怖いですよね。

みゃあ的には、それなりに手ごたえを感じたものの、もう少しやれることや、少し無理しすぎたことがあったかなと思っております。小さく反省。

夕方から夜にかけて。 東大宮へ移動。

私たちが企画するイベント「ヘヴンズバーオープンマイク」を開催。関係者方々、参加していただいた皆様。まことにありがとうございました。

今回で第4回目。イベントを楽しみにしてくれている方も少しづつ増えてきました。前3回と比べると店内の雰囲気が落ち着き始めてきたように思っています。

私は、相方である彩さんの喉の調子が良くなかったので、友人にお願いして一曲うたってもらいました。無理を言ったお願いでしたが、快く引き受けてくれて感謝してます。

普段、みゃあで弾いている曲も、歌い手が替わると雰囲気も変わるもの。なんだか、妙な気分になりますね。その新鮮さがちょっと癖になったり、、、これって浮気なのか、と自問自答してみたり(笑)

冗談はさておき。

喉の調子が悪かった彩さんは、 参加者みなさまが気持ちよく演奏できるよう、イベント進行に徹してくれました。ホストとしての大切な役目です。ありがたし。

今回は、オリジナル曲、カバー曲、どれをとっても心情がよく伝わってくる。演者のレベルが高い。人間模様も様々。音楽にかける想いも様々。そことなく気持ちが伝わってくる。いとおかし。

次回は来年の春にでも開催出来ればと思っております。少し時間があきますが、じっくり自分らの音楽をあたためて、ご披露していただければと思っております。わが みゃあ も、ちょっとは成長した歌や演奏をお聞かせできるよう修行してまいります。

最後に。ギター侍ならぬ、ドラキュラ侍(笑)自分で施したはじめてのお化粧です。

[追記]もうひとつ最後に(笑)次回の告知。

所沢にあるイタリアンバル「ジラソーレ」の9周年イベントです。が!音楽イベントとして、ちょっと必見必聴。 多国籍な音。そんなイベントです。

コメントを残す