伝えたいこと


8月25日、川越にあるジャミンさんで企画されたイベント「MusicHill2019」に出演してきました。関係者皆様、まことにありがとうございました。

今年で3年目の企画。お互いの音や想いを確認するというか、1年に1度お会いして音を出し合う。まるで生存確認、お互いの存在意義を確認しあう。

私の中では、そんなイベントになりつつあります。

しかし、そんな馴れ合いイベントだと思いきや、他にも参加者が増え、来場されたお客様も楽しんでいただける空間を提供している。企画者であるY川さんのお人柄でしょう。人と笑顔が集まるイベントでした。

今年の みゃあ は、変化の年であります。結成して2年ほどですから、変化というより、成長?進化?あるいは、退化かもしれません(笑)

昨年の暮れあたりから、オリジナリティとは?と疑問を持ち始めて、そこから一気にオリジナル曲作りがはじまりました。

いまだに、「オリジナリティ=オリジナル曲」だとは思っていません。

でも、カバー曲でオリジナリティを出すってとても難しい。

すでに存在している楽曲の模倣があるとはいえ、自分たちの中から何かを切り出して、オリジナル曲を作る。今はそういう道を選んでいます。

「みゃあが伝えたいこと」

自分たちの中でもわかっているようでわかってない。オリジナル曲で何を伝えたいのか。

Duoなんて二人しかいない訳だから、そんな事阿吽の呼吸で分かり合えるものと思っていたけど、確認し合うとズレが分かるものです。

今後は「みゃあが伝えたいこと」を、いろいろ試行錯誤しながら取り組みます。その第一歩が今回の「MusicHill2019」でした。

時には空回りすることもあるでしょう。簡単な話ではないしね。そこは暖かい目と耳で接していただければと思っております。そして、その感想をお聞かせ下さい。叱咤も激励も受けております。

コメントを残す