ホスト役のススメ(まとめ)


オープンマイクのホスト役を担ったことにより、気がついたことを3つの記事に分けて、書いてみました。まあ、思い付きで文章を書きあげたので、内容については、私の個人的な見解だとご理解してください。

まとめると、オープンマイクのホスト役として企画運営に係ると、人との出会いがあり、音楽へのかかわり方や、イベントというものの在り方についても知ることができる。ひいては、その先にある自分の音楽活動の糧になるように思いました。

企画運営なんてめんどくさいと思いがちなのですが、私自身がイベントを企画していくことで、音楽の活動場所を広げてきたタイプでもあります。

本来なら、自分の音楽で周りを納得させて、その音楽を皆に求められるようにならないければならないのですが、その成長過程や活動場所を広げている過程において、多くの学びや気づきを得るために、ホスト役を買って出るのもありなのではないかと思っております。


とはいえ、ホスト役をやりたいといってすぐにできるわけじゃありません。なにかの偶然が重なり、たまたま、そういう話がご自身に舞い込んだ時、それは躊躇せずにチャレンジしても良いのかなと。オープンマイクのホスト役のススメでした。(終)

【2019/8/1 追記】

4回にわたった「ホスト役のススメ」。ヘヴンズバーオープンマイクを終えた翌日の朝、一気に書き上げました。

想いが強かったからか、多少、自分本位の内容になったかもしれません。そこで、関係者方々に、ご迷惑をお掛けしたかなと反省もしております。

以前から、私にとって「音楽とは?」と考えることがあって、自分の中にある整理がつかない疑問をあーだこーだと考えていたところがありました。

そんな時にホスト役をする事になり、そこで気づかされたことが、整理がつかない自分の中の疑問に一定の秩序を設けたのかもしれません。それで想いが強くなったのかなと思います。

今後、他にもさまざまな経験すれば、現在の考えと変わると思います。しかし、今の私はこのように考えましたとブログ記事という形で記させていただきました。

コメントを残す