新潟の旅(1日目)

ワンマンライブのプレッシャーから解放され、心身ともにリフレッシュすべく新潟への旅。一日目。

今回の旅は梅雨時期ということもあり、雨を避ける旅となりました。それは車中泊を主軸とする旅行の利点というべきか。予定をそのときそのときの環境や気分で変更することができます。

新潟入りして、へきそばを食べたのち、清津峡へ。

トンネルは往復1.5キロほどあります。途中にはシャッタースポットも多々あり。カメラ好きには、たまらん場所ですね。すでに多くの方が撮影されているスポットだけに、お決まりの構図でしか撮れないけど、一度訪れてみたい場所でした。

清津峡の近くにあるブナの木が群衆する美人林。奥にある池が美しい。池の水面は反射が肝になる。偏光フィルターを買ってない事を激しく後悔。

今時期の新潟。田の稲は程よく伸びている。私の地元ではお茶畑が多く、田を見るだけで、異国感というか別の土地に遊びにきた感する。田は美しい。

コメントを残す