チューリップとスペイン

群馬から帰ってきて、居ても立っても居られず。近くの稲荷山公園に出かけてきました。群馬では弾くこともなかったギタレレを片手に。

桜は散りかけていましたが、そのせいか、来園者も少なくて落ち着いた雰囲気。公園で寛ぐならこれぐらいの人口密度の方が望ましい。ゆっくり過ごせました。

桜の花びらが良いアクセントになってるように思います。こんな画像もこの時期じゃないと撮れません。気温も過ごしやすく、少年ナチュラは走り回りたいみたい。

桜の時期は過ぎましたが、チューリップは今が最盛期。香りも高く、写真映えもしますね。

前日の知り合いの「スペイン」が素晴らしかった。その余韻もあり、ギタレレで「スペイン」を弾いてみました。ミストーンもあり、内容的にはグダグダです。が!前日に聴いた「スペイン」は良かった。その感動だけで弾いております。お耳汚しになりますが、良かったらぜひお聞きくださいませ。

公園ではしゃいで疲れたのかな。帰宅後、少年ナチュラは人の股を枕にしてくつろいでいました。

コメントを残す