縁があってのコラボ

先日、北上尾にあるCafe T’s pal Collassezさんで演奏させていただきました。関係者皆様、ありがとうございました。そして、足をお運び下さった皆様、本当にありがとうございました。

Cafe T’s pal Collassezさんは、はじめて伺いました。店内は広く、装飾が可愛い。なにより美味しいお食事がある!(これ、重要)そして、酒もある!!!(笑)とても、居心地が良い空間でした。

出演者の皆様の演奏も素敵で、食事とお酒をいただきながら、音楽を聴く。至福のひとときだったことは言わずモノがな。

そして、わが「みゃあ」の演奏。今回は上尾チンドンの横淳さんをゲストに迎えての演奏。 私たちが思い描く音が皆様に届けることが出来たでしょうか。

彼女には、2年ほど前からラブコールをしていました。やっとお互いのスケジュールが合い、コラボが実現した次第です。普段、お世話になっているシャンソンの先生が企画したイベントでも再会したりと、縁を感じずにいられない。

人の縁は、やはり人が繋ぐもの。繋いでくれる縁に感謝。そして、人の縁も繋いでいきたい。そういう機会を大切にしたいと今更ながらに思います。人間関係の修復もまた縁。

横淳さんが、ひとつ音を出すと、ヨーロッパの風が吹く。今回、採り上げた「枯葉」なんて、パリの街路樹でも歩いているんじゃないかと錯覚するぐらい。

「オーシャンゼリゼ」では、お客様も参加しての演奏。皆様の暖かさが伝わってきて、私も思わず歌ってしまいました。楽しかった。ありがとうございます。

そして、最近では力を入れているオリジナル曲。今回は、
Lay it down
眠れぬ夜
心海
の3曲を演奏さえせていただきました。

新曲「眠れぬ夜」も、やっと思うように演奏ができるようになったかな。「心海」と同じ時期に生まれた曲です。詩を書く事に重きを置くようになってからの、創作なので、詩を含めて鑑賞していただけると嬉しい。

ギターに関して。いろいろ悩んできましたが、少し吹っ切れたようなそんな夜でした。そういう機会に巡り合えたことにも感謝。

コメントを残す