不健康自慢

 

不健康自慢というのかな。いかに自分が不健康であるか。そういうことを自慢してしまう。私はよくやりがちで(笑)自慢とまでいかなくても、ふと口に出す。

「年末まで禁酒するぞぉ!」と高らかに宣言したものの、これも「数値が悪くてさ」とか「医者に止められててね」と、自分の不健康さを語る。

誰かに言わなきゃ、やってられないし。そもそも好きな酒を飲まないわけだから、そのぐらいの自慢してもいいじゃん、と逆切れしてみたりするのです。

DSC_6836_00001

でも、そんな不健康自慢も彼らの手にかかれば、曲のネタでしかない。

身に降りかかってであろう自虐あふれる日々の出来事を歌詞に閉じ込め、歌いあげていく。

「真面目にだってできるよ。でも面白くない」って言ってのけて、難しいギターをいとも簡単そうに弾いてのける。

同伴した妻が「彼らはプロなの?お笑い番組とかにも出演してそう」と、ミュージシャンとしてではなく、お笑い芸人かなにかと勘違いしてしまうほど、笑いに満ちたステージ。

しかし、やっている音は本物だ。年内禁酒宣言をした私は、ウーロン茶で気持ちよく酔いしれるのです。

DSC_6826_00001

楽しい宴でした。また、笑いに行きたい。是非とも生で体感してほしい。

ここからは蛇足になるが、帰り道の車内で。
私「音源とか出さないのかな。レコーディングすれば良いのに。」
妻「ライブで聴くのが良いよ。生で聴かなきゃ。」

御見それしました。私より耳が肥えてる。

コメントを残す