夫婦喧嘩

 

夫婦喧嘩は犬も食わないなどと申しますが、まさに今回の記事は夫婦と犬が登場人物。そして、道中に喧嘩が勃発するわけですな(笑)

まあ、今から考えると私も言い過ぎた分もありますし、それはそれで小さく反省をしていたりします。

事の発端は、妻がペットカート(バギー)を買ったことからはじまります。

購入したのは、 ジェックスのわんわんカート。アマゾンでも、Amazon’s Choiceに選ばれているし、レビューを読んでも悪くはない。ペットカートとしての価値はそれなりに評価されている品物だと思います。

私の言い分としては、

  • 我が家には、キャンプ用のカートがある。カメラやギタレレ、お弁当などなど荷物が多い時の運搬に困る。
  • そもそもペットカートなんて、過保護だ。
  • 必要がないものに、お金を払うなんて、無駄な出費である。

と。一方、妻にも言い分がありまして、

  • キャンプ用のカートは大きい。ペット用カフェとか神舎仏閣とか、ペットカートが必要な時がある。
  • アスファルトを歩かせすぎると、足の裏を怪我する(実際にありました)。
  • 値段もこなれた良品として、Amazon’s Choiceから選んだ。

というもの。まあ、平行線なんですよ(笑)

そんな中、秋の昭和記念公園に出向いたわけです。

DSC_6608

DSC_6782

DSC_6785_00001

昭和記念公園はすっかり秋の装いでした。観光客や家族づれも多く、思い思いに秋を堪能しています。

夫婦喧嘩も一時休戦として、まずはこの秋を楽しもうとするわけです。

DSC_6729

2018-11-12 07.04.02

チェルシーもナチュラも秋の匂いを嗅ぎながら、銀杏並木を歩く。芝の上もしっかりと歩く。

最近は公園への散歩も多くなってきたから、それなりに楽しみ方を覚えてきたみたい。親バカならぬ、ペットバカというのか。そんな姿を見てるだけで癒されてくるのです。

DSC_6797

DSC_6612

DSC_6800

はじめは戸惑っていたペットカートも、それなりにくつろげるようで。疲れたらカートに乗って移動。時には、心地よい風の中、まどろんでも良い。

ペット視点からすると、人間とは体力差がありますから、自分たちの体を休める場所があるってのは一安心なのかもしれません。

gui

私と言えば、最近、定番化しつつある、公園でのギタレレ弾き(笑)そろそろネタもなくなるよと思いつつ。秋の公園の中、気持ちよく弾かせていただきました。

秋の公園を満喫し、夫婦喧嘩も一時休戦としつつも、そもそも腹の虫は収まっていない。荷物が重いだの、疲れただのと小競り合いが続いていました。

まあ、私が大人げないと言えば大人げない。

しかし、チェルシーやナチュラにしてみれば、快適なペットカートです。そろそろいい加減にしとけよと私の顔を見つめるわけです。夫婦喧嘩は犬も食わぬと言ってね。

DSC_6788_00001

2018-11-12 00.56.58

さて、ペットカートについてまとめてみます。特に、うちで購入したジェックスのわんわんカートについてです。

ペットの事を考えると、ペットカートは過保護でもなく、必要なものだと感じました。特に室内犬で日々の散歩にも不慣れなうちのような場合、アスファルトの上を歩きすぎると怪我をする事もあります。

体力的にも人間とは違いますから。体を休める場所としては有効です。

また、多頭飼いの場合、その移動はなかなか一苦労。そういう意味では飼い主にとっても楽だと思いました。

他に観光客や家族連れがいる中、すべての人が犬好きってわけじゃありませんから、マナーとしても良いと思います。

しかし、欠点もあります。

荷物を載せるスペースが少ない。カートの下に多少の荷物入れが存在しますが、カメラといった精密機器を載せるには不安があります。

Processed with Focos

また、その形状から車内でも場所を取ります。軽い荷物なら上に乗せる事も出来そうですが、重たいものは乗せることが出来なそう。

出向く先のTPOに合わせて、このペットカートとキャンプ用カートの使い分けが必要かなと思いました。

 

【追記 2018/11/26】
このバギーに、カゴを取り付けてみました。宜しければ合わせてご覧くださいませ。
https://tonkura.blog/2018/11/26/%E3%82%AB%E3%82%B4/

1件のコメント

  1. […] 夫婦喧嘩をしつつ、購入したバギー(ペットカート)。こうやって荷物運搬の拡張をはかってあげると、お散歩の拠点となる。荷物の運搬です。 […]

コメントを残す